シロアリ駆除豆知識 駆除作業中、家の中にいても大丈夫か?

シロアリ駆除を業者にお願いしても悩みはつきません。

 

この場合、家の中が汚れそうだったり、音もわずらわしそうです。使用する薬剤が子どもやペットに影響しないかと心配です。しかも、他人が家の中にいるだけでも落ち着きません。家の者、家族の誰かが一緒にいてくれないとしたらやはり不安になっても当然です。

 

シロアリ駆除中は皆さんどのようにしているのでしょうか?

 

シロアリ駆除の業者さんに聞いたところ、多くの場合は家の中にいても差し支えないという返事でした。施工の方法や家屋の構造の違いはあるとはいえ、「大抵は」大丈夫のようです。

 

ただ、気をつけないといけないことがあります。それは薬剤の散布時、薬剤の影響です。

 

食品を出したままにしておくと、防除剤が適正に使われたとしても、空気中にはどうしてもわずかでも飛散するからです。シロアリ駆除業者の使用する薬剤はかなり強いといいます。でも今はかなり安全なものになっています。とはいえ、虫が死ぬ薬です。充分注意してください。薬剤でなくても人によっては影響を受けます。つまり、単に安全かどうかよりも自分や家族にとってその薬は影響がないのかと注意が必要です。

 

一般的に安全な薬であってもそのご家族にも安全、影響しないとは言い切れないからです。そして、洗濯物をしまっておくことも忘れないでください。

 

また、床下の侵入口付近とか、外回りの通気口の近くには近寄らないようにすることも必要です。

 

施工にかかる時間は家の広さや被害状況、駆除方法などにより、ほんとうに千差万別なのですが、ほとんどの場合は半日~1日程度ですむそうです。原則、茶菓の接待はいりません。暑いときは冷たい麦茶とか飲み物ぐらいは出した方がいいかもしれません。どんなことも人と人の関係が大切だと思うからです。

 

さて、家の中にいてもほとんど問題ないと言いますが、実際には薬品を使うだけにシロアリ駆除の事故は報告されています。ここ数年は増えているそうです。その原因は、異常なまでの駆除費用のコストダウンです。あまりにキツイギリギリの費用では、作業者の気持ちに影響しても不思議ではありません。

 

どんなに安全な薬剤でも頭痛や喉の痛みや吐き気などの複数の症状が出ていると聞きます。「安全な薬」だと言われても充分注意することです。

 

阪神大震災では、シロアリなどで腐食された家屋の倒壊が問題になりました。シロアリ被害に気が付かなかったり、費用の問題で駆除を行わない家もかなりあるようです。シロアリ駆除対策を怠りなくやることをお勧めします。

シロアリで気になることがあれは、今すぐご連絡ください

※ホームページを見たのですが…いいですか?」とお話しください。うまく話せなくても大丈夫です。安心して今すぐお電話ください。

ココをクリック

※24時間以内に返信いたします

地域のシロアリ情報