岐阜県のシロアリ駆除情報

岐阜県にお住まいの方に大切なお話しをします。

ここ岐阜ではシロアリ駆除を行う時どんなことに注意が必要なのか。
その参考となる情報をまとめています。

岐阜市、羽島市などどちらかと言えば山間部に近い地域では主にヤマトシロアリという種類の生息と被害が中心です。

海岸線に近い地域では、イエシロアリという動猛なシロアリが生息しており、大抵は床下や住まい全体を散布してもなかなか駆除しきれないのですが岐阜という地域ではこの種のシロアリはまず生息がないと思ってかまいません。

岐阜のどこであっても内陸部に主に生息するヤマトシロアリは1軒のお住まいの中にいくつもの巣をを作ったり、屋外の切り株や添え木などにもいたりします。

偶然、どこかでシロアリを見つけた時そこだけを駆除して安心してはいけません。ひとつ見つかったなら他にもいるかもしれないと考え住まい全体を丁寧に点検することをお勧めします。

このヤマトシロアリはひとつの集団が比較的小さいので、薬剤の影響を小さく安全性を優先したい場合には生息部だけの処理もひとつの選択肢です。

また、住まいの構造によってもその駆除法には工夫が必要です。

冬の寒さから家屋内を守るために床暖房や断熱材を施している方が多いのですが、シロアリ対策上これらは要注意箇所です。

なぜなら、シロアリは水分に集まると言うよりも「暖かさ」に誘われるからです。

また住まいの中で被害があるのにどこから侵入されたのかが分からない時は断熱材の中を通って入り込まれている可能性を考えなくてはいけません。

岐阜という地域でシロアリ対策を考える時の注意点のひとつです。

こうした場合には一般的な床下への散布という手法では解決できません。時には、基礎外側に施設された断熱材を剥がさなければならないときもあります。いくつもの手法を併用しなければどうしようもない時もあります。

こうしたある意味基礎知識を知っているかどうかでシロアリ業者の選択や後々、駆除できない、いつまでも羽アリが出るなどのトラブルを回避できることにつながります。

岐阜県でシロアリ駆除をしなければならない時、知っておくと役立つ情報を詳しく公開していますのでどうぞご覧ください。

詳しくはこちら

シロアリで気になることがあれは、今すぐご連絡ください

※ホームページを見たのですが…いいですか?」とお話しください。うまく話せなくても大丈夫です。安心して今すぐお電話ください。

ココをクリック

※24時間以内に返信いたします

地域のシロアリ情報