シロアリ駆除 愛知の現状を暴露

愛知県でシロアリ駆除を考える時、そのシロアリの種類に注意しなくてはいけません。

海岸に近い場所では「イエシロアリ」という種が生息しているのですが、この種はとても動猛で被害も甚大になりやすいからです。

愛知県の三河地方のある地域では、このシロアリに喰いつかれたなら家を建て直すことになっても当たり前、仕方がないという常識があるようです。つまり、その地域では「駆除できないシロアリ」として多くの方があきらめているのです。

これはおそらくイエシロアリという種の駆除に対して、一般的な散布という手法で対処したことが原因だと思います。もちろん、散布という手法で駆除できないということではありません。ただ、むずかしいのです。

まして、経験もなく、知識もない皆さんが「灯油を掛ければよい」とか俗説を信じて行う作業ではなかなか駆除できなくても無理はありません。

また、シロアリ駆除を愛知県で行う業者さんを選ぶポイントは地元に根付いた業者さんを選ぶことがひとつのポイントです。

アパートの1室を営業拠点として、食いつぶすがごとくローラー営業をかけ、受注したなら即日工事を実施する。こうしたシロアリ業者は一定期間その地で営業をすると次々に拠点を移します。共通点は、営業マンが個人情報の類を言わない、つまり自己開示をしないとか工事や集金を急ぐなどの傾向があります。

シロアリ駆除を愛知県で検討されるときは、最低限地元の人たち、地元の企業であるほうが望ましいでしょうね。


シロアリで気になることがあれは、今すぐご連絡ください

※ホームページを見たのですが…いいですか?」とお話しください。うまく話せなくても大丈夫です。安心して今すぐお電話ください。

ココをクリック

※24時間以内に返信いたします

地域のシロアリ情報