シロアリ駆除予防・愛知県相談件数No,1  一級建築士シロアリ駆除119番

羽アリ発生時の注意点(愛知県の場合)

その前に…羽アリの応急処置をお伝えします!

今、どんな状況ですか?

あなたは「ひょっとしたら白蟻かもしれない」羽蟻を見たのですね。

それは、例えばこんな感じではないでしょうか。

様々なパターンがありますが例えば…。

茶褐色の羽蟻を見つけた

よく見かける時間帯は6月の夕方以降から夜にかけて。この場合にはイエシロアリというシロアリの可能性があります。

黒褐色の羽アリが出てきた

室内、玄関、浴室など羽蟻が出てきた。大量に、しかも一斉に羽アリががわきだした。

気になる羽ありをみた

家の周りにある切り株や捨ててある木材、室内、窓など気になる羽アリを見た。シロアリの羽蟻と単に気持ち悪いだけの羽蟻は区別につきにくいです。

慌てずに、まずはこの3つをやってください!

白蟻であっても、心配のない黒蟻であっても絶対やってはいけないことがあります。

応急処置として、まずはこの3つをやっておくと被害が広がらず後悔せずにすみます。

経験の浅いシロアリ業者はなぜダメなのかその理由を知らないことも多く、後悔しないためにも、まずはこれをやってください。

掃除機で吸い取る

玄関や浴室内、室内など住まいの中で羽アリがでたなら掃除機で吸い取ってださい。
問題のない虫かどうかがはっきりするまでは掃除機などで吸ってしまうのがお勧めです。

薬をまかない

駆除剤など薬をまいたり、スプレーしたりしないで掃除機で吸ってください。中途半端に薬をまくと、壁の中など見えないところで被害が広がったり巣をつくる可能性が高くなります。
黒蟻の場合もスプレー剤では見て確認できるほんのわずかな駆除ができるだけで根本的な駆除はできません。

お子さんを近づけない

赤ちゃんや例えばひどいアトピー、喘息などある子どもがいるなら、もしものことを考えて近づけないこと。白蟻に毒はありませんが、何が原因で発病、または病気がひどくなるかわかりません。

応急処置ができたなら…今すぐ無料相談へ

黒蟻であったなら、気持ちが悪いということはあってもお住まいが「食われる」ということはありません。でも、そもそも黒蟻なのかシロアリなのか、いまひとつ判別しきれなくて心配だという方もいるかもしれませんね。

 これを機会にしっかりと住まいを見て欲しいと思われたり、白蟻かどうかキチンと判別して欲しいという場合には、まずは「匿名で無料」の無料相談をご利用ください。

4~6月に出る羽蟻はシロアリの可能性が高いです。

ここ愛知県には、何種類もの「羽アリ」がいます。

黒蟻(2000種程度)、ヤマトシロアリの羽アリ、イエシロアリの羽アリなどです。

大半の黒蟻の羽蟻ならば、なにも心配いりません。

 

そして、黒蟻であれ、シロアリであれ多くの場合以下のような原因が考えられます。

・交尾、つまり家族を作るために羽アリとなって飛び出す

・ひとつの家族が大きくなり過ぎたために巣分かれ、数の調整として

・その巣の周りの環境が変わったため

などです。

愛知県 シロアリ

子どもは大人になると巣立ちする。

人間の世界でも大人になると、自分の家族をもつためにそれまでの家族を離れ、結婚をしますね。

これと似ています。そしてそこの大黒柱の収入以上に家族が増えれば、喰いぶち(家族)を減らすのは大正時代、明治時代には行われていたと聞きます。

さて、問題なのはここ愛知県でもヤマトシロアリ、イエシロアリが生息しているということ。そして、その羽アリが飛び出した時の原因のほとんどは上記に記載した要因です。

シロアリの羽アリは着地後すぐに羽を落とし「つがい」になって隠れ場所を探します。

羽アリ。タイミングによっては黒蟻に見える

部屋が暗くなるほど、大量に羽アリが出ると

「子どもに何か影響が出るのではないか?」

「家が倒れてしまうのではないか?」

「命の危険を感じる。」

 

などの不安を感じるようです。

まず、安心して欲しいのですが。

羽アリそのものは家を食べません。

この羽アリはこれから雌雄一対になって家族を作ります。そして、子供を生み続けます。この子供たちが餌を摂って来るまで、この一対の羽アリは何も食べません。ただ、卵を産み、働きアリとなるまで育てるだけです。

 

羽アリはたくさんの栄養を身体に蓄えている為に、働きアリよりも身体が大きいのです。もちろん、羽アリとなって飛び出し、着地後は羽は不要になりますのですぐに羽を落としてしまいます。ですので見るタイミングによっては、単なる「黒いアリ」に見えるかもしれません。

これはイエシロアリの羽アリ。茶褐色をしています。

羽アリが出たということは

羽アリが大量発生したということは…。

 

「シロアリの数が増えた」

「近くに巣がある」

「新たに巣が作られる」

「シロアリ被害が出ている(可能性)」

 

ということです。

 

羽アリを見た時、あなたができること…。

 

羽アリは掃除機で吸ってください。

つぶすと床などが汚れます。また、スプレー剤もいいかもしれませんが注意点があります。完全に飛び出した大量の羽アリにするのはいいのですが、飛び出している穴やその奥へのスプレーはその後の駆除をむずかしくしますのでやらないでください。

 

どこから出ているのか穴、飛び出し口を見つける…。

後で、羽アリではなくシロアリを駆除するのにとても大切な情報です。

 

羽アリが大量に発生しなくなっても安心してはいけない…。

もし、その羽アリがシロアリの羽アリなら、そして室内に発生しているなら羽アリが出なくなっただけで安心してはいけません。羽アリは年に一度だけ、数回しか出ません。でも、壁の中や床下で家を喰うシロアリが隠れているからです。

その他 悪質な業者と戦ってわかった!目から鱗の情報公開!

「駆除業者=悪徳業者」

あなたはそんなイメージを持たれているかもしれませんね。

それは当然だと思います。お年寄りの家に上がり込んで、自分で持ち込んだアリを取り出し「います!」と脅して目が飛び出るほどの高額な工事や換気扇を売りつけ、その後連絡が取れない、それが当たり前の業界だからです。

「初めての駆除で不安だらけ…」

そう悩むご家族から選ばれる7つの理由、特徴について説明いたします。

あなたの眼鏡に叶う駆除業者かどうかチェックしてください。

際にご自身の目で確かめるのが良いのですが、未だに悪質な業者がいるために声をかけるのも勇気がいります。

そこで、信頼できるかどうか?見分け方がわからない方のために10のポイントを公開します。

これは、悪徳駆除業者と戦って得た情報ですのできっと役にたつと思います。

無料相談・無料精密診断(1日3軒限定)はこちら

「はい、もしもし諏訪です」と電話にでます。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・ご質問はこちら
気になることがあれば、今すぐ!
無料の電話番号は

0120-674-119
営業時間
朝7時〜夜23時
休業日
年中無休

無料相談/精密診断の
問合せは今すぐ!

メールでの無料相談/問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

 お問合せ/調査申込は
  お気軽に、今すぐ
0120-674-119

サイドメニュー

ごあいさつ

諏訪真士

自分ごと、家族からの相談と思いお話しを真摯にお聞きします。お気軽にご連絡、お話しください。

代表者ごあいさつ