シロアリ駆除 羽アリ大量発生の時の注意点

ここ愛知県の羽アリは何種類もいます。

 

黒アリ(2000種程度)、ヤマトシロアリの羽アリ、イエシロアリの羽アリなどです。

そして、多くの場合以下のような原因です。

 

・交尾、つまり家族を作るために羽アリとなって飛び出す

・ひとつの家族が大きくなり過ぎたために巣分かれ、数の調整として

・その巣の周りの環境が変わったため

 

などです。

 

人間の世界でもある程度、大人になると自分の家族をもつためにその家族を離れ、結婚をしますね。これと似ています。そしてそこの大黒柱の収入以上に家族が増えれば、喰いぶち(家族)を減らすのは大正時代、明治時代には行われていたと聞きます。

 

さて、問題なのはここ愛知県でもヤマトシロアリ、イエシロアリとも羽アリが飛び出した時の原因のほとんどは上記記載の要因です。

 

部屋が暗くなるほど、大量に羽アリが出ると

「子どもに何か影響が出るのではないか?」

「家が倒れてしまうのではないか?」

「命の危険を感じる。」

 

ほどに不安を感じるようです。

 

羽アリそのものは家を食べません。

この羽アリはこれから雌雄一対になって家族を作ります。そして、子供を生み続けます。この子供たちが餌を摂って来るまで、この一対の羽アリは何も食べません。ただ、卵を産み、働きアリとなるまで育てるだけです。

 

羽アリはたくさんの栄養を身体に蓄えている為に、働きアリよりも身体が大きいのです。もちろん、羽アリとなって飛び出し、着地後は羽は不要になりますのですぐに羽を落としてしまいます。ですので見るタイミングによっては、単なる「黒いアリ」に見えるかもしれません。

 

羽アリが大量発生したということは…。

 

「シロアリの数が増えた可能性がある」

「近くに巣がある可能性がある」

「新たに巣が作られる可能性がある」

「シロアリ被害が出ている、つまり家が喰われているかもしれない」

 

ということです。

 

羽アリを見た時、あなたができること…。

 

羽アリは掃除機で吸ってください。

つぶすと床などが汚れます。また、スプレー剤もいいかもしれませんが注意点があります。完全に飛び出した大量の羽アリにするのはいいのですが、飛び出している穴やその奥へのスプレーはその後の駆除をむずかしくしますのでやらないでください。

 

どこから出ているのか穴、飛び出し口を見つける…。

後で、羽アリではなくシロアリを駆除するのにとても大切な情報です。

 

羽アリが大量に発生しなくなっても安心してはいけない…。

もし、その羽アリがシロアリの羽アリなら、そして室内に発生しているなら羽アリが出なくなっただけで安心してはいけません。羽アリは年に一度だけ、数回しか出ません。でも、壁の中や床下で家を喰うシロアリが隠れているからです。

 

羽アリの大量発生があって、それがシロアリの羽アリなのかそうでないのかよくわからない時は、お電話ください。私、シロアリドクター諏訪が直接電話に出て、状況を聞きながらそれが心配のない羽アリなのか、シロアリなのかを判断します。

 

相談料はいただきません。お名前もお聞きしません。ですので売り込みすることなどできません。無料の電話番号は0120-674-119です。

朝6時~夜11時まで対応していますので、気になること、訊きたいことがあれば今すぐお電話くださいね。

 

 

シロアリで気になることがあれは、今すぐご連絡ください

※ホームページを見たのですが…いいですか?」とお話しください。うまく話せなくても大丈夫です。安心して今すぐお電話ください。

ココをクリック

※24時間以内に返信いたします

地域のシロアリ情報